[ カテゴリー » 日 記 ]

支那留学生の一団

 支那留学生の一団は、僕がその傍を通ると、一斉にこつちを見た。それは明かに敵意を示す眼だ。僕はかういふ時、わざわざ口辺に微笑をたたへて、その一人々々の顔を見返してゐた。――かういふ状態が二週間あまり続いた。 船がアフリカ西海岸のヂブチイに着いた。はしけ[#「はしけ」に傍点]の数が足りないので、上陸...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 04:50 pm  

一等船客として

医者 (ぢれて)兎に角、マルタンのところへ行つたらね、今夜、勝負をするからつていつてくれ。患者 (益々苦しさうに)先生、大丈夫ですか。なんだか、針が折れたやうです。医者 (一寸振り返つて見て、それには答へず)遅くなると承知しないよ。おい、………(キツスの音)患者 (泣きだしさうになり)痛いです...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 04:49 pm  

飾の花

医者 さう力をいれないで……。患者 然し、先生、どこへやるんだか、はつきりおつしやつて下さい。その部分だけ力を抜いてゐればいいんでせう。医者 この辺かな。(指で押す)患者 その辺だとすると……。(片一方の尻つぺただけやはらかくしようと努力する)あいちツ。(もう針が刺さつてゐる)医者 動かずに...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 04:48 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0171 sec.

http://best-cars-online.org/